« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

エヴァの日

少し前になりますがエヴァのBD発売日いろいろと大量購入しちゃいました。それの一覧です。因みに↑がソフマップで買ったBD版の破Ver.2,22です。(左は特典のバインダー)

一応中身がこんな感じです。右下がフィルムですが俺ははずれでした。

ニュータイプは今月はBD発売記念でエヴァでした。そして、何故買ったかというと・・・・

トランプが付いていたからです!

そして、もう一つ買ったのが当日限定の鯛めし弁当!特典で左のNERVの割り箸が付く。

カバーを外すとNERVのマークが・・・・そして、中身はというと

鯛めしが全面に沢庵がすこしだけ、破か序で(劇中で)NERVの人たちは食べたのかな?

そして、おまけのアニメイトのエヴァ関連グッズを買うと付いてくるステッカーです。シンジ君単体は個人的にいらなかったのでそれ以外の単体は揃えました。

こんなエヴァの日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

劇場版 トライガン

↑少し前になりますが劇場版トライガンを観て来ました!(最近忙しくて、映画を観る時間がないのが少し残念なのとお金がないのが一番の原因だったりするのですが・・・・・・はぁっ)
そんな訳で久しぶりに映画の感想を述べたと思います!

最初に一言

もし、これが十年前に公開していたら名作になったのに・・・・もったいない

何故、↑の様に言ったのかはシナリオのところで書きます。

シナリオについて

簡単に言うとシナリオといいますか演出というのかそれが昔に流行った手であり、今では使い古されていて誰も使わない(もしくは二流、三流アニメではまだ使っている)ものを十年のベールを切って発表されても・・・内容が薄すぎるだけ。多分トライガンを知らない人でも分かりやすいようにしたのだからだと思いますが、ガンアクションを中心とした話になっていてアニメ版の時のようにバッシュがはちゃめちゃな展開の要素が薄い。(ギャグ系がガンアクションの所為で薄くなっている。)トライガンといえばトライガンだが何故今頃になって映画化したのか理解ができない。これがアニメ放送していた時代なら名作になっていただろうが・・今では時代遅れの迷作!

音について

声優陣は流石にすごいのですがただ、真綾のキャラは声的に合ってないように感じました。演技はいいのにキャラと声が微妙だったのは少しもったいなかったな。それ以外の方々はいいですね。特にバッシュの小野坂と速水さんはすごい!小野坂はずっとバッシュしてればいいのにあんな面白い役最近はしてないから観ていて楽しい!
そして、速水さんは数年ぶりぐらいに聞けました!関西弁!やっぱり、関西弁をしゃべる速水さん、いいわぁ~。ほれぼれしちゃう。
他の声優陣はいい味が出ていてものすごく良かったです。

SE、BGMはMADHOUSEの人たちだから問題なし。

絵について

流石マッドハウス!いつもながらいい仕事してます。グラフィックといい3Dといい映像にかけては他のアニメ会社に引けを取らないのが流石なところですね。

総評

もし、トライガンをアニメで観たことのある人は久々に小野坂と速水さんの二人に酔いしれてください!
アニメを見たことがない人はガンアクションが好きか声優好きなら観てくださいというところですね。特に速水さんが好きな人は必見です。もう、こういう役以外で関西弁は絶対にしゃべらないので

最後に一言

速水さん、最高~~~~~!関西弁万歳

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PS3(120GB)

↑引越しをした時にネットを新設で繋がないといけなかったので、ソフマップでNTT東日本とOCNに加入すると3万分のポイントがもらえるキャンペーンでネットを新設して、やっと今月にポイントが入ったので今日秋葉原でPS3を買ってきました。

ちなみに右は今ソフマップでPS3を買うと無料でHDMI端子がついてくるキャンペーンをしていたのでラッキーなことにHDMIがタダで手に入りました!

今、HDMIは価格的には1400円で手に入ります。(ただし、ソニー製ではないので・・・まぁ、ソニー製は価格が高いだけで中身は一緒なので問題なし。)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »